• PLUM RACING TEAM
  • チーム概要
  • メンバー&マシン
  • イベントレポート
  • スポンサー
2017/5/9(火)
ロードスター・パーティレースⅢ 東日本シリーズ 第1戦イベントレポート更新!
2017/4/14(金)
マツダファン東北ミーティング2017 in SUGO 北日本シリーズ(ND/NCクラス)第1戦&第2戦(SUGO)イベントレポート更新!
2016/11/28(月)
全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2016 イベントレポート更新!
2016/11/17(木)
全日本ラリー選手権 第8戦 第44回M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ イベントレポート更新!
2016/11/10(木)
4°RALLY DI ROMA CAPITALEE「mcrtのPVが届きました!」
2016/10/4(火)
全日本ラリー選手権 第7戦 RALLY HOKKAIDO イベントレポート更新!
2016/9/13(火)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2016 in 嬬恋 イベントレポート更新!
2016/7/30(土)
全日本ラリー選手権 第5戦 2016 ARK ラリー洞爺 イベントレポート更新!
2016/6/16(木)
全日本ラリー選手権 第4戦 がんばろう!福島MSCCラリー2016 イベントレポート更新!
2016/6/8(水)
全日本ラリー選手権 第3戦 若狭ラリー2016 イベントレポート更新!
2016/6/1(水)
全日本ラリー選手権 第2戦 久万高原ラリー イベントレポート更新!
2016/4/20(水)
全日本ラリー選手権 第1戦 ツール・ド・九州2016 イベントレポート更新!
2015/11/10(火)
全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2015 イベントレポート更新!
2015/10/27(火)
全日本ラリー選手権 第8戦 M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ2015 イベントレポート更新!
2015/9/3(木)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2015in嬬恋 イベントレポート更新!
2015/7/27(月)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2015in嬬恋 ドライバー 横尾芳則選手に決定!
2015/7/22(水)
スーパー耐久・第3戦 富士スピードウェイ レースレポート更新!
2015/6/15(月)
若狭ラリー2015 レースレポート更新!
2015/5/12(火)
久万高原ラリー2015 レースレポート更新!
2015/4/18(土)
ツール・ド・九州2015 レースレポート更新!
2015/4/18(土)
2015スーパー耐久 レースレポート 第一戦もてぎ
2015/4/1(水)
諏訪姫ハチロク製作紀2015 No.1
2015/3/31(火)
2015年 PLUMレーシング参戦日程・車両公開
2015/1/14(水)
レーシングドライバー松沢隆弘選手 2014年参戦レポート更新!
2014/11/11(火)
新城ラリー2014 イベントレポート更新!
2014/10/25(土)
ラリーハイランドマスターズ イベントレポート更新!
2014/9/9(火)
ラリー丹後半島イベントレポート更新!
2014/8/13(水)
ラリー群馬イベントレポート更新!
イベントレポート

2015.11.10

全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2015
2015.10.30-11.1 イベントレポート


10月30日(金)~11月1日(日)に開催された、
全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2015
PLUMレーシングチーム、全日本ラリー6戦目の模様をレポート致します。
最終戦「新城ラリー」は、シリーズの中でも最も攻略が難しいステージが多い過酷なラリーです。
クラス3連覇を目指す、横尾/渡邉組の諏訪姫86と、
クラス初優勝を目指す、戸塚/木村組のVitzが参戦します!



≪コース概要≫
路面 ターマック
総走行距離 414.088km
SS総距離  96.735km
SS数    17本

クラス JN-4 (エントリー数:10台)
ゼッケンNo.33
諏訪姫PLUMレーシングBS86
ドライバー 横尾芳則 選手
コ・ドライバー 渡邉晴子 選手



クラス JN-3 (エントリー数:9台)
ゼッケンNo.45
PLUM AKR KUMHO Vitz
ドライバー 戸塚和幸 選手
コ・ドライバー 木村悟士 選手



10/30(金)セレモニアルスタート

車検を終え、セレモニアルスタート会場の新城栄町線へ向かいます。
地元の小学校の子供たちもスタートを観に来ており、大変賑わっていました。
子供たちに見送られ、元気よくスタートします!





10/31(土)DAY1

朝から予報通りの曇りでしたが、スタートのころには晴れ間も見えてきました。
雨は降らないと判断し、今回もブリヂストンタイヤ RE-05Dを使用。




SS1~4

SS3 6.771㎞「鬼久保1」

諏訪姫86は、SS2でクラスべストを獲得しましたが、SS3ではクラストップと約2秒差で2位でした。



ギャラリーステージの新城総合公園では、土日ともブース出店をしました。
来場者数約5万人ということもあって、PLUMブースにも大変多くのお客様にお越しいただきました!
諏訪姫グッズ、PLUMレーシング、諏訪のお土産品も大変好評でした!
今回は諏訪姫も登場し、来場者の方と写真を撮ったり、子供たちにも人気でした!





サービスAイン

横尾/渡邉選手 諏訪姫86は、SS4県営新城総合公園をクラス2位で終了し、サービスに戻ってきました。
SS4終了時点で、クラス1位。後続車とは3秒差。
戸塚/木村選手 PLUM Vitzは、SS4終了時点で現在クラス5位。




道幅が狭く、鋭角コーナーが連続するステージ、SS5 11.139㎞「雁峰北2」では、横尾/渡邉選手 諏訪姫86はクラスベストを獲得!
戸塚/木村選手 Vitzはクラス3位と、好調な走りを見せます。



SS6 5.074㎞「上平井2」

横尾/渡邉選手 諏訪姫86 クラスベストを獲得!
総合でも6位に入るほどの速さです。

SS7 6.771㎞「鬼久保2」

横尾/渡邉選手 諏訪姫86はクラスベストを獲得!
戸塚/木村選手 Vitzはクラス3位!



SS8 0.813㎞「県営新城総合公園_W2」

横尾/渡邉選手 諏訪姫86はクラスベストを獲得!
ドリフトしながら駆け下りる諏訪姫86をご覧ください!

サービスBイン

諏訪姫86は、フロントタイヤの交換を行い、本日は残りSS2本!
このままDAY1をクラス1位で終われるよう、みんなでお見送りします。




続くSS9「上平井3」では、またもクラスベストを獲得。

SS10 6.771㎞「鬼久保3」

高速コーナーで諏訪姫86はスピンしてしまい、リアホイールを損傷。そしてタイヤバーストとなってしまうも、なんとか最後まで走り切ります。

スペアタイヤに交換し、サービスまで戻ってきました。

サービスCイン


45分のサービスで、破損パーツを修理します。
メカニックの中谷さん、柿澤さんが、手際良く作業に取り掛かります。
DAY1終了時点で、横尾/渡邉選手 諏訪姫86はJN-4クラス 1位。2位との差は約50秒。
戸塚/木村選手 Vitzは、クラス5位。
翌日に向け、本日最後の調整を行います。






11/1(日)DAY2

6:30 スタート
天気:曇り~晴れ 気温:7℃~18℃


横尾/渡邉選手 諏訪姫86は、SS11 8.732㎞「ほうらいせん一念不動1」、SS12 5.074㎞「上平井4」と、連続でクラスベストを獲得!




SS13,14を終え、無事サービスに戻ってきました。


残り3本を無事完走し、戻ってくることを信じ、選手たちを見送ります。


SS16 6.771㎞「鬼久保5」

横尾/渡邉選手 諏訪姫86、戸塚/木村選手のVitz共に、
クラスベストタイムを獲得!


大きなトラブルもなく、無事完走することが出来ました。

トータル結果は、横尾選手・渡邉選手 諏訪姫PLUMレーシングBS8は、

JN-4クラス 優勝!!

PLUMレーシング3連覇達成です!!!

セレモニアルフィニッシュでは、シャンパンファイトを行いました!


横尾選手、渡邉選手 ありがとうございました!!



そして、戸塚選手・木村選手 PLUM AKR KUMHO Vitzは、

JN-3クラス 第3位!!



表彰台に乗ることができました!

スポンサーの皆様、
会場に応援に来てくださったファンの皆様、
写真をご提供いただきました皆様、
暖かい応援、本当にありがとうございました。

今大会で、今年のPLUM RACINGの活動は終了となります。
皆様のお陰で、一年間走りきることができ、3戦クラス優勝をすることが出来ました。

今年一年間、暖かい応援やご協力をして頂きました皆様、企業様、
誠にありがとうございました!



-選手コメント-


ドライバー横尾芳則選手のコメント

シリーズ最終戦となる新城ラリー。最後の締めくくりとして気持ち良く走りたい。
ハイスピードなコースからルーズな路面でテクニカルなコースもあり、今回も難しいラリーになると思われる。
短い準備期間の中でマシンセッティングを変更して挑む。

【DAY1】
SS1は新城お馴染みの雁峰北。
滑りやすい路面を警戒しながら走ったが、前走車が進路を塞ぎストップ。
SS2ではクラスベストが取れたがSS3、4と負けてしまった。
だが全体の流れは悪くない。
サービスAを済ませ、2ループ目のSS5、6、7と連続ベストが取れた。
コドラの渡邉さんもリズム良くペースノートを読み上げてくれて気持ち良く走れた。
サービスBでフロントタイヤを交換し残るSSは2本。
SS9をベストで上がり最終SSとなるSS10へ。

陽が傾き一気に気温が下がった。
更に後続とのマージンを築こうと欲が出てしまい高速コーナーでスピンしてしまった。
一瞬の出来事だったはずだが、時間が止まっている様な感覚だった。
マシンがアウトへ飛んで行く中、視界に見慣れたマシンがイン側でクラッシュしているのを見た。
縁石に左リアが当たり、ドン!と言う衝撃で我に返った。
リタイアしているクルーが必死に「行け!!」のジェスチャー。
元気をもらった。
「イェーイ♪」では無かったはず?(笑)

タイヤバーストしたが操作系に深刻なダメージが無かったので、タイムを活かす為に必死にマシンをゴールに運んだ。
完全に自分のコントロールミスだった。
運良くマージンを全て吐き出さずに何とかDAY1をクラストップで終えることができた。
サービスCでクルーに破損した部品をしっかり修復してもらい明日も走る事ができる。
本当に良かった。
安全対策をしっかりして競技に臨んでいるが、どんな対策も完全では無い。
本当の安全対策は自分自身で危険を認識する事が必要不可欠と反省。
DAY1.5の宴会もチームのみんなと楽しく過ごしっかりと休む事に。

【DAY2】
朝一のSS11、12の路温が低く朝露で所々濡れていて難しかった。ギリギリベスト。
SS13のスピンした場所はさすがにアクセルを緩めた。
2ループ目のSS15、16を連続ベストで、最後の公園SSを走りきり、
チームのみんなが待つ所へ帰り、優勝を一緒に喜ぶことができてホッとした。

モントレーからチームに加わり、ハイランドを終えて3戦目となる今回の新城ラリーは、
チームスタッフ、マシン、ドライバー、コドライバーが一丸となり、
僕自身とても気持ち良く走る事ができました。
応援に来てくれたファンの皆さんや、沿道から温かい声援を送ってくださったギャラリー皆さん。
スポンサー各社様、お世話になった沢山の人の気持ちに支えられて走りきる事ができました。
本当にありがとうございました。




コ・ドライバー 渡邉晴子選手のコメント

応援ありがとうございました!
2015年のラリーを最高の結果で締めくくることができました。
諏訪姫ハチロクの超かっこいい姿もお見せできたと思います。
公園内のSSでは、今年からレイアウトが変わり、丘を駆けおりるようなコースに。
フィニッシュ後、ノート片手に「今の絶対かっこいい!」と大興奮でした。

新城名物といえば雁峰。
暗くて、狭くて、コーナーが連続していて、目も口も頭もフル回転、横尾選手のスピードに置いて行かれないように集中してのぞみました。
2位に15.4秒差をつけて、クラスベスト。さすがです!

リエゾンやサービスパークでは、たくさんの方に手を振っていただきました。
twitter等でのメッセージもすごく嬉しかったです。本当にありがとうございました。

最終戦を終えた今、ほっとしたような、寂しいような気持ちです。
国内最高峰ラリーは過酷で、プレッシャーを感じることもありましたが、チームの仲間、諏訪姫ファンの皆さま、応援してくださる全ての方々に支えていただいて、1年間走りきることができました。
素晴らしい経験をさせていただいたことに、感謝しています。


  • twitter @PLUM_RACING
  • facebook PLUM Racing Team
  • tumblr PLUM RACING
  • flickr PLUM RACING
  • 諏訪姫ファンクラブ 個人スポンサー募集