• PLUM RACING TEAM
  • チーム概要
  • メンバー&マシン
  • イベントレポート
  • スポンサー
2017/6/16(金)
全日本ラリー選手権第4戦 若狭ラリー2017 イベントレポート更新!
2017/6/16(金)
マツダ耐久レース第2戦 九州ラウンド イベントレポート更新!
2017/6/3(土)
ロードスター・パーティレースⅢ 東日本シリーズ 第2戦 イベントレポート更新!
2017/5/31(水)
全日本ラリー選手権第4戦 若狭ラリー2017 イベントレポート更新!
2017/5/9(火)
ロードスター・パーティレースⅢ 東日本シリーズ 第1戦 イベントレポート更新!
2017/4/14(金)
マツダファン東北ミーティング2017 in SUGO 北日本シリーズ(ND/NCクラス)第1戦&第2戦(SUGO)イベントレポート更新!
2016/11/28(月)
全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2016 イベントレポート更新!
2016/11/17(木)
全日本ラリー選手権 第8戦 第44回M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ イベントレポート更新!
2016/11/10(木)
4°RALLY DI ROMA CAPITALEE「mcrtのPVが届きました!」
2016/10/4(火)
全日本ラリー選手権 第7戦 RALLY HOKKAIDO イベントレポート更新!
2016/9/13(火)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2016 in 嬬恋 イベントレポート更新!
2016/7/30(土)
全日本ラリー選手権 第5戦 2016 ARK ラリー洞爺 イベントレポート更新!
2016/6/16(木)
全日本ラリー選手権 第4戦 がんばろう!福島MSCCラリー2016 イベントレポート更新!
2016/6/8(水)
全日本ラリー選手権 第3戦 若狭ラリー2016 イベントレポート更新!
2016/6/1(水)
全日本ラリー選手権 第2戦 久万高原ラリー イベントレポート更新!
2016/4/20(水)
全日本ラリー選手権 第1戦 ツール・ド・九州2016 イベントレポート更新!
2015/11/10(火)
全日本ラリー選手権 第9戦 新城ラリー2015 イベントレポート更新!
2015/10/27(火)
全日本ラリー選手権 第8戦 M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ2015 イベントレポート更新!
2015/9/3(木)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2015in嬬恋 イベントレポート更新!
2015/7/27(月)
全日本ラリー選手権 第6戦 モントレー2015in嬬恋 ドライバー 横尾芳則選手に決定!
2015/7/22(水)
スーパー耐久・第3戦 富士スピードウェイ レースレポート更新!
2015/6/15(月)
若狭ラリー2015 レースレポート更新!
2015/5/12(火)
久万高原ラリー2015 レースレポート更新!
2015/4/18(土)
ツール・ド・九州2015 レースレポート更新!
2015/4/18(土)
2015スーパー耐久 レースレポート 第一戦もてぎ
2015/4/1(水)
諏訪姫ハチロク製作紀2015 No.1
2015/3/31(火)
2015年 PLUMレーシング参戦日程・車両公開
2015/1/14(水)
レーシングドライバー松沢隆弘選手 2014年参戦レポート更新!
2014/11/11(火)
新城ラリー2014 イベントレポート更新!
2014/10/25(土)
ラリーハイランドマスターズ イベントレポート更新!
2014/9/9(火)
ラリー丹後半島イベントレポート更新!
2014/8/13(水)
ラリー群馬イベントレポート更新!
イベントレポート

2015.6.15

全日本ラリー選手権 第3戦
若狭ラリー2015 イベントレポート


6月5日(金)~7日(日)に開催された
全日本ラリー選手権 第3戦 若狭ラリー2015

PLUMレーシングチーム、全日本ラリー3戦目の模様をレポート致します。

久万高原ラリーで全損してしまった、諏訪姫86。
急遽、新たに車両を購入し、カーフィット様、武藤工業株式会社様にご尽力頂き、約3週間で車両製作、そして1日間でラッピングを仕上げて頂きました。
車両デザインも、車両カラーの「ブルー」を残した、部分ラッピングに致しました。
今大会限定のデザインで、「諏訪姫86 弐号機」として、若狭ラリーに挑みます。
また、昨年諏訪姫86に2戦出場して頂いた戸塚選手も、今回初の全日本ラリー選手権に挑戦します。
車両は、TRDラリーで3年連続シーズチャンピオンとして活躍した「TOYOTA Vitz」で参戦致しました。

≪コース概要≫
路面 ターマック
総走行距離 510km
SS総距離  75km
SS数    14本

クラス JN-4 (エントリー数:9台)
ゼッケンNo.34
諏訪姫PLUMレーシングBS86

クラス JN-3 (エントリー数:7台)
ゼッケンNo.42
PLUM AKR KUMHO Vitz

6/5(金)セレモニアルスタート

天気:雨 気温:15℃

レッキ、車検を終え、18:00 セレモニアルスタートです。

翌日からの晴れを信じて、レースに備えます。

6/6(土)DAY1

天気:雨~曇り 気温:15℃~20℃

7:30 スタート
残念ながら、朝からあいにくの雨。海風も冷たくとても寒かったです。
サービスにて最後の調整を終え、いよいよDAY1スタートです。

SS1~SS4
雨は次第に強まり、チームメンバーは、常にトラッキングとリザルト速報を見て、選手たちの帰りを待ちます。
SS1では、戸塚選手・木村選手のVitzはクラスベストを獲得!
山岸選手・渡邉選手 諏訪姫86は、なかなかタイムが出せず苦戦します。


11時頃、雨も上がり、9kmのSS4。
SS4終了時点で、諏訪姫86はクラス総合7位、Vitzはクラス総合5位。


サービスAイン
諏訪姫86、Vitz共に、無事サービスへ戻ってきました。
諏訪姫86は、ブレーキのエアー抜きと、空気圧を高めに設定。
Vitzは、フロントタイヤ交換と、リアブレーキパッドの交換を行いました。


サービスを出発し、ギャラリーステージに入ります。
SS5 600mのギャラリーステージ。

諏訪姫86は、クラス2位を獲得しました!

サービスパーク隣の駐車場では、ブース出店を行いました。
企業スポンサー様の諏訪のお土産品、観光パンフレットも大変好評でした!


熱中症対策の冷温調節器「BOECOM-GT」も展示しました。

車両にも搭載し、使用しています。
雨天時は、窓のくもり防止に暖房を付けている為、BOECOMを使用することでとても快適に過ごせたようです。
詳しくはこちら→BOECOM-GT

DAY1すべてのSSを終え、車両と選手たちが無事戻ってきました。


DAY1終了時点で、山岸選手 諏訪姫86はJN-4クラス 総合7位。トップとの差は、約2分と開いてしまいました。
戸塚選手 Vitzは、JN-3クラス4位。トップとの差は、36秒。
まだまだ挽回できる可能性はあります!
上位入賞を目指し、明日に向け本日最後の調整を行います。


6/6(土)DAY1

天気:晴れ 気温:21℃

7:00 スタート
2日目は、雲ひとつない青空が広がり、快晴です!

諏訪姫86、Vitzともに、上位に食い込めるよう、チームメンバーも気合いが入ります!

諏訪姫86はショートコースでは良いタイムが出せたのですが、長距離では上位チームと差が出てしまい、厳しい戦いとなってしまいました。


サービスでは、タイヤを外して摩耗具合の確認を行い、そのまま使用できると判断し、諏訪姫86、Vitzともに、2日目は交換せずに使用しました。
Vitzは、マフラーステーが折れていた為、修理を行いました。

最終SSのゴールまで諦めることなく両車とも、力走を見せます。
Vitzは、SS12、13では3位を獲得!

どちらもマシントラブルもなく、完走することが出来ました。
トータル結果は、山岸・渡邉選手 諏訪姫86はクラス8位。
戸塚・木村選手 Vitzはクラス4位と、惜しくも表彰台には手が届きませんでした。

スポンサーの皆様、会場に応援に来てくださったファンの皆様、たくさんの応援、ご心配頂き、本当にありがとうございました。
諏訪姫86におきましては、大変ご心配をおかけいたしました。
これからも、チーム一丸となって元気いっぱい走り続けますので、変わらぬ熱いご声援を宜しくお願い致します。

次戦は、8月28日~30日の群馬県嬬恋村モントレー2015in嬬恋です。
スポンサー様の為にも、上位入賞を目指し行ってきます!
応援、宜しくお願い致します。


最後に選手からのコメントです。

ドライバー山岸健選手のコメント

全日本ラリー第3戦若狭ラリー2015へ参加できたこと、非常に嬉しかったです。
前回の久万高原で20m崖下へダイブし、今回のラリーへは参加できるか分からない状況でした。
しかし、チーム、メカニックが徹夜で2号機を仕上げ、なんとか参加できるところまでたどり着けました。

当日会場まで駆けつけて応援して頂いたり、Twitter等のたくさんの応援メッセージ頂いたりありがとうございました。
皆さんの応援があったからたどり着けた若狭ラリーでした!

ラリーの方は今回も、雨の中のスタートとなり、結果、約20台がリタイヤとなる荒れたラリーとなりましたが、今回は無事に無傷で走りきる事ができました。
2号機が組み上がったばかりで、十分な調整ができていない状況だったので、なかなかいいタイムが出せず、順位の方は8位となってしましました。
しかし、公園内のギャラリーステージではクラス2位のタイムを連発できたので、2号機もポテンシャルを持っていることは示せたと思います。
セッティングが出せれば、林道でもギャラリーステージ同様のパフォーマンスが出せると思います。

次回は8月末の群馬県 モントレーin嬬恋です。
大会まで2ヶ月あるので、車もドライバーもレベルアップできるよう頑張ります!

コ・ドライバー 渡邉晴子選手のコメント

応援ありがとうございました!
諏訪姫ハチロク、若狭ラリーを走りきることができました。

当初は晴れ予報だったのに、DAY1は朝から雨。林道SSはトンネルがあったり、鉄板で覆われた橋があったり、泥が出ていたり、さらに雨でスリッピーに。
DAY2、青空の下のギャラリーステージRainbowは絶景。
ストレートが長く、最高150km/h超、平均約100km/hと、ハイスピードなコースでした。

正直、まだ恐怖心も 残っていて声が震えましたが、走れることがすごく嬉しくて。
サービスパークやTwitterなどでいただく励まし、心強かったです。本当にありがとうございました。

次戦モントレーに向けて、準備を進めます。人馬一体となった走りをお見せできるように頑張ります!

ドライバー戸塚和幸選手のコメント

ヴィッツでの初全日本ラリ~!!
今回はTRDラリーチャレンジで使用していた車両を全日本仕様にコンバートしての初ラリーでした。
若狭ラリーは全日本で使うの初!!ヴィッツ初!!タイヤも初!!コドライバーもコンビ初!!
86とヴィッツでの2台体制初!!と初物尽くし・・・
しかしSS1からクラスベスト!!まぁその後は・・・・・。
国内最高峰のラリーそんなに甘くはなく洗礼をうけましたが、コドライバーのキム兄さんは経験豊富なコドライバーなので初本番でもバッチリペースを合わせてくれました。
サービスも的確な監督とチー ムワークで安心してラリーに集中できました。
2日目のサービスでは諏訪姫カレーを出してもらい感激でした。
応援していただいた皆様、ファンの皆様、今回サポートして頂いたメーカー様ありがとうございました。
ヴィッツデビュー戦クラス4位と今一歩表彰台には及びませんでしたが次戦モントレー良い成績が残せるように頑張ります!!
また皆様現地で会えることを楽しみにしてます!!

コ・ドライバー 木村悟士選手のコメント

応援に駆けつけてくれた皆様、チームの皆様ありがとうございました。
今回のラリーは、林道セクション、レインボーライン、どちらもハイスピードコースで、雨、晴れ、ウエット、ドライ、どのコンディションもあり、ドライバー、コドライバーのコンビネーションが試されているかのようなラリー展開でした。
また、レインボーラインでのSSセクションは、目の前に海が見え、かつ、ハイスピードで痺れました。
今回はJN3クラス4位でしたが、次戦モントレーへ向けての課題点も分かりました。
次戦は私たちクルー出身地でのラリー。更なる上位入賞できるよう、頑張ります。
次戦も応援宜しくお願いします。

  • twitter @PLUM_RACING
  • facebook PLUM Racing Team
  • tumblr PLUM RACING
  • flickr PLUM RACING
  • 諏訪姫ファンクラブ 個人スポンサー募集